不動産コンサルティング・相続・賃貸・売買など幅広くサポート

ALIVE

03-5765-2772

電話受付時間 月・火・木・金・土9:00~18:00
メールでのお問合せは常時受け付けています

お問合せ

定休日:水曜日・日曜日・祝日

TOP > ブログ > 柔軟でいられるように

ブログ

«  | ブログ |  »

柔軟でいられるように

京都、奈良、高野山に
行って来ました。

紅葉の季節🍁に行けるなんて
素敵!

旅行でも疲れない
汚れも気にならない
気軽な着物を買って👘

兵児帯や半幅帯なら時間もかからないし、
カジュアルで小粋なコーデにして
と、着物姿で風景に溶け込むのを
思い描いていました。

歩きやすいように
新しい下駄も浅草の下駄屋さんで
ピッタリにすげてもらって

帯揚げや帯締めや帯留も
お店の人に見立ててもらって
揃えました。

ピアスやバッグも、
赤を効かせ色にしようと
ネットで購入しました。

何月も前から、
部屋に吊るした着物を見て
楽しみにしていました。

時間がタイトなので
迷惑がかからないように
数日前に全部着てみて、
帯結びも確認しました。

それで、セミナーに行きました。
都会のオフィス街にはちょっと違うけど
京都なら、大丈夫なはず。

実際には、着て行きませんでした。

セミナーで会った方に
歩くのが遅いと迷惑だ
目立ちたがりなんだろう、十分目立つから
着なくて良い
と、繰り返し言われたからです。

迷惑がかからないための準備は
何月も前からして
こうやって、
練習する時間も取りました。

実際に、迷惑をかけたかどうかは
わからないけど、
着物を着ている間中、
嫌な事を言われ続けているのが
嫌だったからです。

着物は窮屈

着ない人は、そう思ってらっしゃる
方が多いのだと思います。

私もそうでした。

しかし、着物にハマっていろいろわかると
着物はデザインだけでなく
機能性もかなり進化しています。

それがわからなくても良いけど、
自分の知っている事だけで
自分の価値観を
押し付けるのは、
ホントに人を嫌な気分にさせます。

自分の経験しかわからない人は
つまらない人です。

いろいろな事が変化しているのに!

人生100年時代には、
今よりもっと個を重視した社会になり
個への理解ができないと、淘汰されるのでは
ないでしょうか?

旅行の楽しみも
美味しい食事 の人もいれば
お酒をたくさん飲む事 という人も
いると思います。

私は、もう、お酒もあんまり飲みません。
雰囲気やお料理の引き立て役に
ホントに美味しいものを少しで良いです。

食事も、糖質や油が気になり、
豪華な食事を食べていても罪悪感を感じます。
皆さんとのお話の場のために、食べる感じです。

着物はある意味、和のコスプレ?かも
と思いますが
そのシチュエーションにマッチした格好を
するのが、楽しい。
インドやアラブで、現地の人と同じ格好で
旅行するのが好きな友人がいましたが
それと似ているかも?

着物にハマってから
洋服には全く興味ないので
ユニクロばかりです。

着物をやめたので
普段着で撮った写真はつまらなく、
FBにもインスタにも上げる気がしませんでした。

京都市内や南禅寺で
着物姿の人を見かけると
悲しい気持ちになりました。

帰って来て
吊るした着物を見て
来年、もし、同じシチュエーションがあったら
着る機会があるかもね。

着物は洋服のような汎用性はありません。

11月の京都に行くための着物は
冬や春に着物で行ったとしても
同じコーデで着ることはありません。

12月のパーティーシーズンも今年は
着物にしようと思いますが
旅行で着る着物は着ません。

この日
この目的
だから、この着物

このベストマッチを目指すから
写真を撮って残したい。

まぁ、いろいろ書きましたが
最近思うのは

社会はホントに変化している
これからはもっと変化する

変化に対応出来ない人

自分の過去の経験しか誇るものがない人
自分と異質なものを認められない人

を老人と呼ぶのだと思います。

色々な意味で
柔軟でいられるようにしなくちゃ!

嫌な思いをしたので
自分もそういうことを人にしない
ように気をつけたいと思います。

20181115_1
20181115_1 posted by (C)alive

20181115_2
20181115_2 posted by (C)alive

20181115_3
20181115_3 posted by (C)alive

PAGE TOP